2020.10.21 魔物のサーフへリベンジ(柏崎サーフ)

スポンサーリンク
釣果日記
スポンサーリンク

どうしても昨日の感触が忘れられず・・・

早速同じポイントへリベンジに行ってきました。

雲ひとつない快晴

そして空のグラデーション

なんだかリベンジにきたはずなのに

そんなことどうでも良くなるような

素敵な空です。

気温はグッと下がって寒い日ですが

このロケーションを独り占めできるのも

釣り人の特権ですよね。


実際には日が昇る前からエントリーし数投目で

早速最初の魚からコンタクトがある

しっかりとフッキングしたものの

よく感じる引き心地・・・

おそらく、これは・・・

はい、見慣れたサゴシちゃんでした。

でも魚とのコンタクトがあると嬉しいですね!

しかし、この後は続かず・・・

また、サーフをテクテクと歩きながら

ボトムを意識してシンペン、シンキングミノーで

探っていきますが、魚とのコンタクトはありませんでした。


結果的には今回はリベンジならず!

でも一晩寝たら良くも悪くも悔しさは薄れてしまい

気持ち良く楽しめました^_^;

今、メインで使っているヘビーシンキングペンシル

ブルーブルーのフリッド。

人気のあるかっ飛び棒に近いルアーですが

かっ飛び棒に比べて引き抵抗が感じやすく

良い感じです。

また、後方重心のボディのため飛距離は十分

フリーフォールはジグ並に早く

スイム姿勢も2つのリップのおかげで尻下がりになりづらいので

サーフにはもってこいですね。

もう少し使い込みたいルアーです。


本当はこの記事を書いている

22日もリベンジに行く予定でしたが

あいにくの寝坊のため

朝からブログを書いています。

本当は妻から息子の離乳食用の

魚の確保を命じられていたのですが・・・

こんな日はいつも頑張ってくれている妻のため

愛おしい息子のため

家族サービスに徹したいと思います。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

よろしければ応援ポチッとお願いします。

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

使用タックルです

Follow me!

コメント