2020.9.11 エギング 大爆発!(柏崎)

スポンサーリンク
釣果日記
スポンサーリンク

連日になりますが、エギングに行ってきたので日記にしたいと思います。

それにしても、日の出が遅く、沈みが早くなりましたね・・・
今は4時でも真っ暗。5時ポイント到着で良さそうです。

今日は風なし波なし予報。しかも平日なので、いつもは混んでいるポイントに行ってみる。

車がズラーーーーーー・・・

移動しまっす。

入りたいポイント、絶対的に有利なポイントに入れない・・・。
こういう時に釣果を伸ばせる人は本当に凄いと思う。

絶対誰もいないであろう軽い岩礁帯が絡むサーフへエントリー。

案の定誰もいない。これだからサーフエギングは大好きだ。

朝のサーフってなんでこんなに気持ちが良いのだろう。

とりあえず手前から探っていく。足元の大きな岩の隙間にエギを落とすとすぐに答えが出る。

エギはいつもの

誰もいないポイントで、風波なく、アタリも取りやすい。
とても幸せ( ^ω^ )

サーフの変化は一通り探ったので次のポイントへ移動。

先行者の方がいましたが、声をかけると快く隣に入れてくれました。
ありがとうございました。

しかし、このポイントでは思うように数を伸ばせず・・・

イカの追尾はあるが抱ききらない&時間の経過と共に小型ばかりになったので納竿。

車に戻るために歩いていると

ほんの少しつまずいてしまい、転んでしまった。

長靴でも水が入らないくらいの浅瀬で。

嫌な予感はした。

なのですぐに立ち上がるが、やはり・・・

ボン!

あーあ、やっちゃった。ライフジャケットのボンベ始動。初めてです。

近くで見ていた人もいたし、すごく恥ずかしかったです。

嫁からは豆あじ確保を要求されていましたが、やる気が萎えて帰ることにしました。

自宅に帰って改めて全体を見る。なかなか見れるものではないし、なんなら人がいなければ海で実際に浮かんでみたかった。

実際、このライフジャケット付きバッグは購入して二年以上経っていたので、ボンベ交換の良い機会だったのかもしれない。穴あきなどもなく安心。早速ボンベの型式を確認し、Amazonで注文しました。

このカバン、愛用していますが本当にオススメです。各社メーカーのライフジャケットを手掛けているブルーストーム の製造というのも安心できます。

本当の非常時ではなく良かったですが、びっくりしました。
でも良い経験ができました。

ボンベ交換が無事にできるかはとても心配です・・・

釣ったイカは塩水に浸けて干物ネットへGO!

仕上がりが楽しみです。

昼過ぎには友人から連絡があり、ほんの少しだけ本日二度目の海へ。

爆風、波あり。雷も間も無く近づいてきそう。

竿こそ出しましたがあっという間に撤収しました。

自分の釣果は3・4杯くらいだったと思います。

今日は天気が良かったですが、そこまで暑くなく、ようやく秋らしくなってきましたね。

これからの秋の深まりが楽しみです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

使用タックル

YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.4号/12lb

価格:4,850円
(2020/9/14 21:00時点)
感想(0件)

新潟県内のブログが載っています。よろしければ見てみてください!
➡︎にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Follow me!

コメント