2020.9.15 初めてのチヌゲーム

スポンサーリンク
釣果日記
スポンサーリンク

この日は外海は荒れていて、エギングは無理そう。

何をしよう・・・

そうだ!

汽水域でチヌを狙ってみよう!

ということになり、Twitterをみていると、チヌゲームでバンバン釣果をあげている方が海に行っているとのこと。

連絡をさせていただくと快く応じてくださり、一緒に釣りをすることになりました。

早速ポイントでお会いすると、年齢も近く嬉しかったです。

話をそこそこにして早速釣りをしました。

ポイントは前述の通り汽水域。水深は極めて浅く、水の流れも緩やかなところです。

まさに教科書通りのチヌゲームにぴったりの場所。

私は3gジグヘッドにてボトムワインドでサーチしていきます。

するとすぐアタリが・・・

コレジャナイ・・・

何度かポイントを移動していくとアタリがあったものの乗らない。

ジグヘッドを見てみるとワームの後方に歯型が・・・

マゴチかな?

結局このポイントでは他に魚信は得られずに終了。

次は波の避けれるポイントに大移動。

ここではトップでチヌを狙ってみることに。

使い慣れていないプラグをドッグウォークさせようとするが、なんだかぎこちない・・・

力加減だったり、ラインスラックの量だったり、まだまだ把握できでいません。

でもルアーが動いているだけで楽しい!

結局何も釣れずに終了。

その後は一緒に行ってくれた方とご飯を食べて解散しました。

釣り方からポイントまで教えていただきありがとうございました。

人との出会いにも感謝です。

翌日・・・

味を占めて短時間でしたが、朝マズメのみ行って来ました。

やはりドッグウォークさせるの難しいな〜なんて思っていたら

ルアーの後ろにモヤ〜っと波紋が!

ドキドキしながら平常心で続けていると

バシャン!

よし!喰った!

なんだこの喰い方・・・ 

ダツングならお任せください・・・

チヌのトップゲームはシーズン終盤とのことですが、一匹くらいはあげたいです!

またリベンジに行って来ます!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

よろしければポチッとお願いします。にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

使用タックル

ヤマガブランクス メビウス 88L(エギングロッド)

価格:26,235円
(2020/9/6 23:38時点)
感想(0件)

YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.4号/12lb

価格:4,850円
(2020/9/14 21:00時点)
感想(0件)

Follow me!

コメント