2020.11.7 裏本命の登場(上越サーフ)

スポンサーリンク
釣果日記
スポンサーリンク

今日も朝まずめを打ってきたので記事にしていきます。

昨日も出撃したのですが、何も魚信は得られず・・・

今日こそは!と意気込んで

今回はいつものサーフよりも西側へ行ってみました。

人がたくさん( ̄▽ ̄;)

車での移動中

まだ暗いというのに柏崎のポイントはどこも満員御礼の様子。

この様子だといつものポイントは入れなそう・・・

少し車を走らせて

空いてそうなところを探しました。

運良く、目を付けていたところが空いていたので

そのままエントリーしました。


車を降りて準備をして海に向かいます。

現場には車はさほどなかったのですが

海には暗闇でも分かる程、たくさんのアングラーが・・・

しかし、これも運良く

車からすぐのところだけなぜか大きく空いていたので

先行者の方に一声かけて良いところに入ることが

できました。

暗いうちはシーバス狙い!

明るくなるまではミノーでゆっくりと誘ってみました。

チャート系を中心にルアーをローテーションしていきますが

反応なし。

周りの方もミノーを投げていましたが

反応はなさそうでした。

お気に入りのフリッド125sも使って

広い範囲をサーチしますが、本当に何も反応がありません。

明るくなると徐々に魚っ気が・・・!

ようやくライトなしでも少し周りが見え始めた頃

まずは人の多さに驚きます。

右も左も人の行列!

釣り人ならば見慣れた光景ですが

釣りをしない人からすると

朝6時前にこの光景は異様に映るかもしれませんね。

思いながら不意に正面を見ると

サゴシらしき魚がジャンプしている!

すぐにルアーを回収し、再キャスト!

表層をやや早めに引いていく。

コツっとバイトあり!

これはチャンスと同じレンジを攻めていくが

バイトがあるものの乗らない。

周りではポツポツと釣れ始めた様子。

自分もとりあえず何かしら釣りたいので

急いでルアーローテーション。

表層がざわついていたので

小さめのミノー〜トップウォーターまで

様々なルアーを試しますが

バイトすらなくなってしまいました・・・

ランガンもできないし

この時点で坊主を覚悟していました。

本日の救世主!

本日の救世主!

面白そうだと思い

ルアーケースに忍び込ませていたデカハネエビ

タチウオ、サゴシにも効くし

ヒラメ、マゴチなんかもこないかな〜と

これでワインドしてみることに。

1投目。

ガツン!

結構重いサゴシだな〜と

リールを巻いてくると

ん?なんか茶色い!

なかなか肉厚のマゴチちゃんでした。

そんなにボトムを意識していなかったので

少し驚きました。

美味しいお土産ができて嬉しかったです( ^ω^ )

マゴチは数日寝かせた後

家族みんなで食べたいと思います。

離乳食にもできるかな?


本日の救世主 デカハネエビ

興味のある方はぜひチェックしてみてください。

本日の使用タックルです。

こんな綺麗な朝焼けを

また見ることができますように・・・

最後までご覧いただきありがとうございました。

新潟県の凄腕アングラーさんのブログ、釣果情報はこちらから↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Follow me!

コメント