佐渡遠征釣行! ー1日目〜2日目前半戦ー

スポンサーリンク
釣果日記
スポンサーリンク

フェリーは定刻通り午後10時に到着し

真っ暗な中どうしようか迷いました。

なんとなく南周りでエギング・アジングをしていこうと

考えていたのですが

細かな予定を立てていなかった&土地勘がないので

グーグルマップとにらめっこしながら

打てそうなところを周っていきました。

本当は来る前にしておくことなのに・・・

こういうところに性格が出てしまいます。

反省です。

完全に舐めてた・・・

とりあえず暗い中でも安全に楽しめそうな

ポイントを転々として行きます。

風はそんなに吹いていないのに寒いです。

グーグルマップを見ては車を停め

何投かしては移動。

すると割と早く反応が・・・

15センチくらいの子アジ。

使用タックルは

created by Rinker
¥32,120(2020/11/29 22:04:28時点 楽天市場調べ-詳細)
ダイワ ルビアス FC LT2000S-XH [2020年モデル]

写真だけ撮って逃そうとしたら

いない!

5分程探しましたがいなくなってました。

その後タヌキが出てきたので持って行ったのかも。

アジを探していたら体が冷えてきたので

車に待避。

幸い車にはシートヒーターが付いているので

ぬくぬくとしてから移動しようと外を眺めていると

バコン

バコン!

バコン!!

シーバス?なのか・・・すごいボイルが連続で起きます。

すげ〜と思いながらも寒くて外に出られない自分。

他にもポイントを転々としますが

イカの反応はなし。

アジはサイズを問わなければ無限に釣れました。

それにしても寒い。

寒すぎる!

防寒用品は持って行きましたが

想定外の寒さでした。

特に足が寒く、防寒用のタイツを履いてくれば良かったと

後悔しました。

まあ通りがてらコンビニにでも置いてないかな

なんて考えていたのですが

コンビニがない

行けど行けどコンビニがない

運転しながらSIRIに「近くのコンビニ!」と検索をかけますが

「条件の場所は見当たりませんでした」という冷たい返しばかり

両津を出て釣りをしながらですが、2時間以上は経ちましたが

コンビニどころか道が狭くなるばかり・・・

トイレも行きたいし一度止まって

「佐渡 コンビニ」で検索する。

すると あった!

一番近いコンビニまであと30分!

マ、マジか〜・・・

寒い、暗い、狭いところを走り続け

コンビニを目指します。

すると遠ーーーーーくに青色の看板が!

見覚えのある看板だ!

ローソン!

コンビニを見つけてこんなに嬉しかったのは初めてです。

とりあえず温かい飲み物を買い、トイレも借りて

ここで仮眠を取らせてもらうことにしました。

車には寒さに対応した寝袋を持ち込んでいましたが

やはり寒く、あまり寝ることができませんでした。

期待の朝まずめ

寝たか寝ないかの朝まずめ

ここは一応下調べをしていた本命ポイント

到着してみると結構風が吹いています。

新しい墨跡もたくさんありました。

とりあえず海面を見ながら歩いていると

魚がめちゃめちゃいる。

アジにメジナに深いところにはもっと大きな魚影も。

かと思えば表層にでかいシーバスもいる。

なんか自然の雄大さ、生命力を感じました。

これが佐渡パワーかとウキウキしながらキャスト

エギを動かすが、全く反応がない。

雰囲気は良いのに、釣れない。

一通り打ってダメならポイント移動かなと思っていたが

地元の方が声を掛けてくれました。

海の向こう側を二人で見ながら

あれが妙高、あれが弥彦山、あれが守門岳などと

丁寧に教えてくれました。

朝焼けの中、景色がとても綺麗で

また、「寒いですね」と言えば

「本当に寒いよね、風邪引かないで頑張ってね!」と返してくれる。

そんな暖かさが寒さの中、じんわり身に染みました。

しばらく会話をし、モチベーションも上がったところで

帰りながら打っていくと

なんかついてきてるような気がする。

手前でエギがギリギリ見えるか見えないかのところまで落としてやると

ふっ

エギが見えなくなった・・・

ということは!

おりゃ!と合わせると心地よい重量感。

ようやく出会えました。佐渡産アオリイカです。

ヒットエギはこちら

サイズもまあまあよし。

しかし、胴長25センチをどうしても釣りたい!

そんな希望を抱きながら近くのポイントへ移動しました。


今度のポイントはどうやらさっきのポイントよりも水深が浅そう。

でも藻が結構生えてて良い感じ。墨跡もある。

一投目、イカがついてこないかな〜と見ていると

まさに大きなイカがエギを抱く瞬間!

ドキドキしながらステイさせていると抱いた!

使用タックルは

さっきよりも一回り小さい胴長18センチくらいのイカさん。

このポイントでは小さいイカもいましたが

イマイチ活性が上がらず

大物を求めて移動。

移動先ではイカの姿もなく休憩することに

今回はここにお世話になりました。

入浴料500円で温泉に入れて、広間でブログも少し書けました。

その後は横になって仮眠。

時間は昼過ぎだったので

夕まずめに備え、しっかりと休むことにしました。


完全に行き当たりばったりで時間と体力が消耗されていく・・・

このあとはどうなってしまうのか・・・

続きはこちらから

佐渡遠征釣行! ー2日目〜3日目ー そして総括。
前回記事を見ていない方はこちらからどうぞ佐渡遠征釣行!%E3%80%80ー1日目〜2日目前半戦ー/温泉と休憩で少し体力回復。このまま夕方までゆっくり休もうと思ったがお腹が減った・・・そういえ...

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

新潟県の凄腕アングラーさんのブログ、釣果情報はこちらから↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Follow me!

コメント