2021.9.11〜12 まずめ時は関係ない?人が少なくなってからのまったりエギング(新潟県 柏崎)

最近はエギンガーが本当にたくさんいますね!

土日の朝まずめなんかはどこも車がいっぱいで、路頭に迷います。

朝まずめは間違いなくチャンスタイムなのですが、あまりにも人が多く、自分のやりたいポイントで気持ちよく釣りができないので、まずめ時を外して釣りをしてきました。

他の釣りと比べると、エギングは日中でもなんとかなる気がしますが、果たしてどうなのか・・・?

どうぞご覧ください。

9月11日 夕まずめ前までのエギング

この日はエギングというよりも、太刀魚が釣りたくて出撃しました。

しかし、到着が思いのほか早く、夕まずめまでエギングをする事にしました。

時刻はまだ午後4時前、この時間はどのポイントも比較的空いていました。

メインはあくまでも太刀魚なので、サクッと入れて撤退も早いポイントにしました。


いつもは混んでいるポイントですが、本当に空いている。

ランガンするところは多く、時間もないのでサクサクといきます。

午前中から散々叩かれたポイントなので、誰も撃たないようなストラクチャー周りを打っていきます。

なんか穴釣りに毛が生えたような釣り方です。

海藻が覆い茂るドシャローポイント。

こんなところ普通誰も投げません。

しかし投げてみると

いるんですよね!

目視では見えませんが、投げてみると海藻の陰から出てきました。

時間もかからないので、障害物の側は一度投げてみることをオススメします。

1投したら移動を繰り返します。

またまた岩の陰から

結構ボロボロになっているイカさんをゲット。

まずめでなくてもなんとかなりそうです。

この調子で足早に撃っていきます。


後半は全くアタリがなく、1匹を追加したところでヤメ。

太刀魚狙いに切り替えました。

が・・・・

太刀魚さんは現れず・・・

この日は結局3匹で終了です。

9月12日 ワイワイ、エンジョイエギング

翌日は釣り友達がホームに来てくれるとのことで、一緒に釣りをする事に。

時間はだいたい9時スタート。

朝まずめも終わり、暑くなってくる頃合いです。

まだ人も多い状況だったので、私お気に入りのサーフに案内しました。

軽くポイントの案内をし、すぐに実釣開始!

せっかく来てくれた友人に釣って欲しいなーと思っていましたが、杞憂でした。

写真は載せられないのですが、2投目くらいで

「来ましたよ」

さすが。

一緒に釣果を喜び合いました。

そうこうしていると、私にもアタリが

サーフですが波打ち際まで追ってきたので、サイトで釣れました。

「イカいるじゃん!」

と会話も弾みます。

抱くまではいかなかったり、小さくてスルーしたりもしましたが、意外とイカの姿は見ることができます。


ポイント移動。

ここは岩場とサーフが混在するポイントですが、散々叩かれていそう。

このポイントで一番良いポイントが空いていたので、そこにエントリー。

一緒に投げ始めますが、反応がない。

私が移動すると

「釣れました〜」

このパターン。

さすがです。

このポイントは結構ランガンしましたが、私の釣果はありませんでした。

数釣りも楽しい!けど・・・

結果、私の釣果は1匹。

数は貧相ですが、ここ最近の釣りで一番楽しかったです。

1人の釣りも楽しいですが

ワイワイと釣りの話をしながら、お互いの釣果に一喜一憂する。

その楽しさを改めて感じました。

また、まずめを外したことによって、好きなポイントで思いっきり釣りができるのも良いですね。

懲りずにまた行きましょう。

これからの展望

新潟県のエギングのシーズンは短いので、もちろんエギングもしていきますが

さすがにエギング人口が多すぎるので、他の釣りもしようかな??

去年はこの時期からのロックフィッシュで良い思いをしたので、気になります。

次の釣行は何釣りにしようかな?

釣りものが多い秋の贅沢な悩みです。

幸せだなあ・・

本日の使用タックル

新潟県の凄腕アングラーさんのブログ、釣果情報はこちらから↓↓↓

いつも応援ありがとうございます!

新潟県の釣果情報にはこちらからお戻りください(^ω^)

↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Follow me!

最新情報をチェックしよう!