2020.10.27 サゴシ乱舞(柏崎サーフ)

スポンサーリンク
釣果日記
スポンサーリンク

荒天が続いていましたが

ようやく釣りになりそうな天気になってきたので

久しぶりに朝まずめを打ってきました。

予報では波高1Mないくらいのはず・・・

でもこういう時の予報はあてにならないんだよな〜

なんて思いながらもとりあえず

車を海へ走らせます。


現場に到着すると

意外と波の音が静か。

案外予報通り波がないのかも・・・

期待しながら早足でいつものサーフに行きました。

やはり波高は1Mはないくらい。

魚を釣るにはちょうど良いくらいです。

できればヒラメ・マゴチ・シーバスなんか釣りたいな〜

なんて思いながらサーフに通ってますが

なかなか報われません。

底荒れしているようで、ボトムを引いてくると

毎回ゴミがついてきます。

ボトム意識は諦めて中層を丁寧に探っていくと

本日最初のゲストはこの方でした。

ダツのスレ掛かり・・・

でも暴れながらぺっとカタクチを吐き出しました。

これは期待が持てそうです。

続けざまに

いつものサイズのサゴシ。

ヒットルアーはブルーブルーのフリッドです。

そんなに大きいサイズではないのですが

久しぶりの魚の感触が嬉しいです。

なんだかすごく楽しくて

サゴシを追い求めていました。

同じくブルーブルーのフリッドで

アサシンのフラッシュブーストでも

シャローアサシンでも

何投げても釣れました。

沖では反応がなく、全て手前でかかりました。

岸際のブレイクに沿って

ベイトと共に移動しているのかもしれませんね。

その後も結構時合が続き、数釣りが楽しめました。


相手はサゴシでしたが

『釣りって楽しいな』と

しみじみと感じる釣行になりました。

後はサイズが上がってくれば最高です!


本日の使用タックルです。

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

新潟県の凄腕アングラーさんのブログ、釣果情報はこちらから↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
にほんブログ村

Follow me!

コメント